アメリカ留学でやるべき事とは
2018年11月12日

留学で必要とされるコミュニケーション力

留学中は、基本的に現地の言葉で話すことになるわけです。

むしろ、たとえ日本人がたくさんいたとしても、できるだけ日本語は使わないようにするのが望ましいです。さて、留学で必要とされるコミュニケーション力ですが、大きく分けて2種類に分けることができます。1つは、主に授業中に必要とされるコミュニケーション力で、こちらは授業の内容を理解するため、語学力を上昇させるために要求されるわけです。

こちらに関しては、日本にいるうちから英会話学校に通ったり、大学で語学の講義を積極的に学んだり、TOEFLなどの試験を目指すなど、そういった学習を行っていくことになるでしょう。そしてもう1つは、授業以外の日常生活で必要とされるコミュニケーション力です。友達やホームステイの家族との会話、買い物をしたりお店に入ったりする時の店員とのやり取り、それ以外にも海外で生活をすればいろんな場面でコミュニケーションが要求されることになります。こちらは、普段から国内の留学生と交流をしたり、国際交流パーティーに参加をするなど、そういった方法でコミュニケーション力を高めることができます。

授業で求められるコミュニケーション力とはまた種類が違いますから、これはこれで別に準備をしておきたいところです。また、現地の文化や基本ルールを知っておくことも重要となるので、そちらも事前に学習しておくのが望ましいです。もちろん、決して完璧である必要はないですし、大事なことは現地で積極的にコミュニケーションを取ることなのです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *