アメリカ留学でやるべき事とは
2018年12月21日

留学では語学以外も学べる

留学と言うと語学学習を思い浮かべる人が多いですが、他のことを学ぶ人も増えてきています。

英語で何かを教えてる場合が多いですが、日本語通訳がついているようなものもあります。日本語通訳がつく場合には英語力は不問であり、英語は学ばない場合がほとんどです。ニューヨークやロンドン、ロスアンゼルスへダンス留学をする人がこのようなケースに該当します。これらの地域にはレベルの高いダンススクールが存在していて、ダンスインストラクター、プロダンサーもよく習いに行きます。

ダンスコンテストなどもあり、ダンス技術を高めるには最高の環境があるので、ダンスをしている人は行きたがるのです。また、インドへヨガ留学をする人もいます。様々なヨガ団体がヨガインストラクター養成コースを開催しており、ヨガの本場であるインドでヨガを学びたい外国人も多いので、ヨガを学ぶ聖地になっているのです。インドの物価が安く、授業料も日本と比べれば安いので、数多くの日本人の卒業生がいます。

語学も学びたかったら、午前中は語学学校に行き、午後はダンススクールに行くと言うことも可能です。好きなことを英語で学べば、英語力も上がり、専門知識もつけられます。ある程度の英語力があれば、一石二鳥になります。ただし、英語がまったくできないと講義やレッスンの内容も分からず、効率的には学べません。また、初心者がネイティブスピーカーの生の英語を聞いても難しすぎて英語の練習にはなりません。ある程度は英語を聞けるようになってからすべきものだと思います。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *